HOMEMONTHLY SCHEDULEPICK UP PARTYREGULAR PARTYMUSIC CAHRTDJ PROFILESALSACOVER ARTINFORMATION
CLUB MAGO
FINE MUSIC
2019.05.MAY. MUSIC CHART

〒460-0008 名古屋市中区栄3丁目35-22ゴードン栄2F
TEL: 052-269-2775
FAX: 052-269-2776
http://pigeon-records.jp/

1. Andres / All U Gotta Do Is Listen / Hizou Deep Rooted (12″)
2. Mark De Clive-Low / Love Will Save The Day / G.A.M.M. (12″)
3. Unknown Artist / Thelma Hous / Bitter End Records (12″)
4. Unknown Artist / Unknown / White Label (12″)
5. DJ Masaki / Jistas Collaboration Mix Vol.9 / Interspecies Records (CD)

■1. デトロイト人脈のあるスパニッシュ・ディープ・ハウス・レーベルからご存知Andres新作が! ■2. 天才鍵盤奏者によるホイットニー名曲エディット!B面は”Love Supreme”! ■3. シークレット・ウエポン連発エディット・レーベル新作! ■4. 当店鉄板UKミステリアス・ハウス・エディット・レーベル最新第7弾はジャズ・スタンダード名曲エディット! ■5. 浜松の老舗クラブPLANET CAFEにて開催されている名物パーティー「MANOS」レジデントDJ、MasakiによるすばりオススメのミックスCD!

□オンラインショップにて営業中。
http://material-web.com

□ オンラインショップにて営業中。 http://material-web.com

1. Congi / Somnium / Deep Heads [12"]
2. Da Lata / Oba Lata / Da Lata Music [12"]
3. Alan Dixon / Rise & Shine / Lumerjacks In Hell [12"]
4. Aroop Roy / Good Times EP / Boogie Cafe [12"]
5. Jordan Rakei / Origin / Ninja Tune [LP]

■1. UKジャズの台風の目、Ezra CollectiveのJoe Armon Jonesのキーボードをフィーチャーしたディープ・ジャズ・ダブステップ。 ■2. ジャズDJのオリジネーターPatrick Forgeのユニット、Da Lata久々の新作はアフロハウス。IG CultureのユニットNameBrandSoundのリミックスも収録。 ■3. YamWho主宰Midnight Riotにも作品を残すAlan Dixonによるゴスペル・ハウス。■4. 5月の来名時にもプレイされていたジャジートラックがブリストルのBoogie Cafeから。■5. Richard SpavenやAlfa Mistともコラボ、Rhythm SectionからのDan Kye名義ではブロークンビーツも披露していたUKネオソウル・シンガーのサード・アルバム。

DJ SONIC WEAPON -AUDI.-
偶数月第三土曜日、Real Music Party!!! AUDI.のDJ。
http://agrooverecords.com

□ http://agrooverecords.com

1. Madhouse – Thirteen And 1/4
2. Madhouse – Eleven
3. Madhouse – One
4. Madhouse – Eight
5. Freddie Gibbs & Madlib – Flat Tummy Tea

■1. Madhouse – 13に収録
■2. Madhouse – 16の3曲目
■3. Madhouse – 8の1曲目
■4. Madhouse – 8の8曲目
■5. MadlibによるBonus Beatも最好な12”

2015年からオンライン通販専門店になりました
TEL&FAX: 0524859919
http://freestyleonline.net/
年中無休

□FACEBOOK https://www.facebook.com/recordshopfreestyle
□TWITTER https://twitter.com/freestyle_bot

1. red axis/vietnam(k7)
2. bottin/Szabor Violento 12″(violent szabo)
3. robot84/Robot84 Vs Native Dub(robot84)
4. kink/piano power(rekids)
5. Parris MitchellNina Kraviz/Feel My Butterfly(snatch raw)

■1. 俺の知ってる感じのベトナムとだいぶこの人のは違うなと思いつつ(笑)■2. A-2がポンキッキで流れてた「お風呂の数え歌」なんすよ!■3. 久々に出た超クソやばいDISCO!展開も凄い!■4. やったったわー!みたいなPIANO ANTHEMをぶっ放した感じっす。■5. 色々利害の一致したであろう二人のナイスタッグチーム!素敵にゲスいです♪

将軍 (RAZOR SHARP/PASSION)
不定期にRAZOR SHARP、奇数月不定金曜日開催中PASSIONのオーガナイザー/DJ
http://razorsharp-nagoya.info

不定期にRAZOR SHARP、奇数月不定金曜日開催中PASSIONのオーガナイザー/DJ
5月5日日曜日のRAZOR SHARPは、GOTH-TRADの新ユニットEARTAKERと、BLACK GANIONのWリリパです!お楽しみに!

Music Chart June 2019 / 将軍 (RAZOR SHARP/PASSION)

□6月28日金曜日久しぶりにパッションやるので、よろしくお願いします~

1. BATU/False Reeds(Timedance)
2. ASC / The Abyssal Plain (samurai Music)
3. 4625 /4625-002(4625)
4. GAUNT/She’s No Patsy / Spacebirds( Not So Much)
5. Atsushi Izumi /Verdigris (Thrènes)

■1. ここ日本でもアクトを重ねるごとに人気が上がりつつあるBATUの最新作は、自身のレーベルTimedanceからリリース。テクノハウスなどカラフルに散りばめられたな重心低めサウンドは圧巻です!

■2.テクノやDRUM & BASSなどの境界を曖昧にした独創的なサウンドのリリースで知られているASCの最新シングル。ミステリアスかつイマジネイティブなテクノサウンドが素晴らしいです!

■3.昨年当チャートでも紹介したDOPE&DEEPな サウンドのリリースで知られているレーベルUVB-76のサブレーベル4625覆面ユニットによる第2弾シングル。DRUM & BASS経由インダストリアルやノイズなどを妖しげに構築されたDOPE&DEEP SOUND!

■4. MoscaのレーベルNot So Muchの最新作は、ロンドンを拠点に活動するGaunt。エレクトロをベースにテクノやマシーンビートなどを取り入れてアグレッシブに仕上られたサウンドは、かっこいいです!

■5. 大阪を拠点活動するプロデュサーAtsushi Izumi名義の初シングル。重心低めなサウンドを通過したディープかつインダストリアルサウンドは、強烈です!