HOMEMONTHLY SCHEDULEPICK UP PARTYREGULAR PARTYMUSIC CAHRTDJ PROFILESALSACOVER ARTINFORMATION
CLUB MAGO
FINE MUSIC
2017.10.OCT. FINE MUSIC CHART

〒460-0008 名古屋市中区栄3丁目35-22ゴードン栄2F
TEL: 052-269-2775
FAX: 052-269-2776
http://pigeon-records.jp/

1. Pure Pleasure / By My Side / Soul7 [UK] (7″)
2. Barbara Tucker / Think / Quantize Recordings [US] (7″)
3. Gigi Testa with Joi Cardwell / Dream On / World Peace Music [US] (12″)
4. Sunshine Jones / Fall In Love, Not In Line / The Urgency Of Change [US] (12″)
5. Daphni / Hey Drum / The Truth / Jiaolong [UK] (12″)

■1. 名曲としか言えないデトロイト産アルチメット・モダン・ソウル・モンスターがリマスタード正規リイシュー!これはもう何も言うことはありません!
■2. ハウス・ディーヴァBarbara Tuckerによる超弩級のシスター・ファンク古典ナンバーLyn Collins歴史的名曲のグレイテスト・カバーが登場!
■3. イタリアン気鋭Gigi Testaが主宰するからこれまたレジェンダリーなハウス・ディーヴァJoi Cardwellをフィーチャーしたヴォーカル・ハウス名曲が登場!
■4. あのDubtribe Sound Systemを率いたレジェンダリー・ウエストコースト・ハウサーSunshine Jonesによる約3年振りとなる新作フィジカル・リリースが必然の推薦盤!
■5. CaribouやManitoba名義でも活躍してきたカナディアン才人Daphni新作12インチ・シングル・カットが4つ打ちクロスオーバーに超絶ANTHEM ALERT発動です!

□オンラインショップにて営業中。
http://material-web.com

□ オンラインショップにて営業中。 http://material-web.com

1. Orchestre Poly Rythmo De Cotonou / Bosq Meets Poly Rythmo Uptown [12"]
2. The Colours That Rise / 2020 [12"]
3. Logg ‎/ Something Else / I Know You Will (Marquis Hawkes Re-edits) [12"]
4. Onur Engin / Music Under New York [2LP]
5. Ibey / Ash [CD/LP]

■1. 40年以上の活動歴を誇る西アフリカ、ベナンのバンドの70年だ音源をWhiskey Baronsの片割れBosqがリミックス。 オリジナルが持つ強靭なアフロビート感覚はそのままにDJフレンドリーに調理。
■2. ロンドンの新興レーベル《Breaker Breaker》第4弾。《Eglo》《Rhythm Section International》辺りのリスナーにお薦めしたいコズミックジャズファンク。
■3. ガラージクラシックとしておなじみのLeroy BurgessのユニットをUKハウサーMarquis Hawkesがリミックス&エデイット。ダブワイズな”I Know You Will”が強烈。
■4. 山下達郎や角松敏生のブートエディットでも注目を集めたトルコのプロデューサーが2012年にリリースしたジャズ~フュージョン音源リエディット集がまさかのリプレス。
■5. キューバの伝説的パーカッショニスト、Miguel “Anga” Diazを父に持つ双子姉妹デュオの2ndアルバム。Kamasi Washingtonもゲスト参加。

DJ SONIC WEAPON -AUDI.-
偶数月第三土曜日、Real Music Party!!! AUDI.のDJ。
http://agrooverecords.com

□ http://agrooverecords.com

Music Chart OCT 2017 / Sonic Weapon (AUDI./A Groove Records)

1. Hanna / Bounce EP
2. Womack And Womack / Transformation To The House Of Zekkariyas
3. Earth, Wind & Fire / Brazilian Rhyme (Extended Version)
4. Scott Grooves / Parts Manager 2
5. Hiro Ohta / Kakera

1. Warren Harris a.k.a. Hannaによる極上12″。
2. 93年にリリースされたWomack and Womackのアルバム。
3. Extended Version!
4. Scott Grooves外しません。
5. Charles WebsterのMisoからのリリース。Original Version!

2015年からオンライン通販専門店になりました
TEL&FAX: 0524859919
http://freestyleonline.net/
年中無休

□FACEBOOK https://www.facebook.com/recordshopfreestyle
□TWITTER https://twitter.com/freestyle_bot

1.Tornado Wallace/ep (animals dancing)
2.&me/Avalon ep (Keinemusik)
3.v.a./10 years of sci+tec (sci+tec)
4.LOLEATTA HOLLOWAY/stand up (pangaea’s mix)(salsoul)
DJ HELL/car car car (gigolo)

■1. 3盤も行ったことないジャングル&トライバルな雰囲気さらに増してやばいです。こういう音源は割とうちの店ずーっと人気あるんで入荷してます!ピンとくる方は是非是非(笑)
■2. 中の人某所でPLAY後問い合わせ殺到となったこちら!今ある在庫も実はリプレス分です(そのリプレス分も大元ではSOLDOUTの模様) 地団駄に近い感じのSTOMP TRIBAL パーカッションの迫力を是非是非。
■3. こちらもうちの店ではずーっと人気のSCI+TEC!最近はその音源もHOUSE系のDJの方が好んでPLAY多数ということもあり。更に人気加速中!LPになっても一曲ももれなく高いFLOORを見据えた仕上がりは流石!
■4. 白番でで出た危ない奴!うちの入荷も大幅にショートしやがった!(歯ぎしり)と、思ってたら何と本家本元SALSOULから正式にリリース!SALSOULここの所クラシックスだけじゃなくてこういうののワンサイドとかもちょいちょい出してきてますんで要注意です。
■5. 祝!12月日本来日!各国の言語対応なVOCALバージョンが出てます日本語盤も7INCHが出ます。前作のI WANT Uもそうでしたけど毎回完全に斜め上から来ますね!本当凄い、リスペクトっす!

将軍 (RAZOR SHARP/PASSION)
不定期にRAZOR SHARP、奇数月不定金曜日開催中PASSIONのオーガナイザー/DJ
http://razorsharp-nagoya.info

□次回 PASSIONは、10月8日日曜日祝前にやります。将軍WEB SITEがリニューアルしました。スケジュールなど最新情報は、WEB先行でアップしてます!
□http://shogun.fluid-nagoya.com

Music Chart October 2017 / 将軍 (RAZOR SHARP/PASSION)

1. Saturne /Trace Elements(Auxiliary)
2. Tribute to Disc Shop Zero(Idle Hands)
3. Beatrice Dillon and Call Super/HES 031 (Hessle Audio)
4. Theme /Passages Album (Samurai)
5. Hodge /Swing for the Fences EP(Hemlock)

■1. ASC主宰”Auxiliary”からの最新シングルは、ASCとSAM KDCの新ユニット”SATURNE ”のデビューシングル。重心低めかつアンビエントやミニマルテクノにもリンクしたGrey Areaサウンドは、素晴らしいの一言です!
■2. ブリストルのレコードショップ/レーベル”Idle Hands”の最新シングルは、東京下北沢のレコードショップ”Disc Shop Zero”に捧げたスプリットシングル。2011年RAZOR SHARPにも登場したROB SMITHがOutboxxの曲を煙たくダビーにリミックスした曲と、HOUSEとあらゆるスタイルのサウンドを折衷させたAtki2の曲、どの曲も素晴らしいです!
■3.Ben UFO、Peason Sound、Pangaeaが主宰するレーベル”Hessle Audio”の最新シングルは、”THE TRILOGY TAPES”などからのリリースで知られているBEATRICE DILLONと”Fabric”のサブレーベル”HOUNDSTOOTH”中心のリリースで知られているCALL SUPERコラボレーション。テクノ、ハウス、ダブなどミニマルなサウンドが溶解して構築された心地よいサウンドはマーゴのハコ鳴りも気になところです。
■4. 刺激的なサウンドのリリースが続くベルリンのドラムンレーベル”SAMURAI MUSIC”の最新作は、謎の覆面名義Themeのデビューアルバム。ドラムンベースの要素の残しつつテクノ、アンビエントがダビーに溶け込んだサウンドは、テクノやアンビエントが好きな人にもオススメなDEEPサウンドです!
■5. UNTOLDのレーベル”Hemlock”の最新作は、2015年RAZOR SHARPに登場したHODGEが再登場。
重厚かつシンプルなテクノサウンドは、テクノ好きにもオススメです!