HOMEMONTHLY SCHEDULEPICK UP PARTYREGULAR PARTYMUSIC CAHRTDJ PROFILESALSACOVER ARTINFORMATION
CLUB MAGO
PICKUP PARTY
2019.03.MAR. PICK UP PARTY
01
FRI

OQ

[ TECHNO. HOUSE and any dance music. ]

□22 □DOOR: 2000.

DJ: Tanukeep (RICE) G (RICE) FLUX.
MR. Rosinpaste.

Tanukeep & G -RICE-
Sonic Weapon, dj masda, Sammy Dee, Jan Krueger, Vera, Daniel Bell, Moodman, Shiba(LIVE)など、
自分たちが現場で何度も心底やられにやられてきたからこそ絶対の自信を持って信頼できる、本当にリスペクトするゲストのみを毎回迎えて開催してきたRICE。そして、Tanukeep & Gのふたりがフロアを徹底的にkeepする。

02
SAT

DJ&Dr solo LIVE “BEATまみれ”

[ DJ&Dr solo LIVE. ]

□17:15□ADV:3000. DOOR:3500.

Sp Guest: ドラムDJピエール中野 (凛として時雨)

MC: デラスキッパーズ
DJ: オカワリ. miyau-D(New Jack)
NaO. KEN$UKE(BIRTH) まれい(BIRTH)
Drummer: リエイ. 三田結菜. 鈴村アキヒデ.

チケット販売: イープラス
https://eplus.jp/sf/detail/2849760001-P0030001P021001?P1=1221

ピエール中野 -凛として時雨-
凛として時雨のドラマー。手数、足数を駆使した高度なテクニックと表現力で、豪快かつ繊細な圧倒的プレイスタイルを確立。サブカル的な独自の視点と卑猥なマイク・パフォーマンスでごく一部のファンから熱狂的な支持を得ている。ドラム・メーカーであるTAMA からは、日本人初となるシグネチャー・ドラム・セット発売、シグネチャー・スネアの予約即完売など、前例のない功績を残した。また、凛として時雨とは別に「カオティック・スピードキング」という3人組即興ユニットや、クリエイター集団「ZiNG」に参加、ヒップ・ホップ集団「玉筋クールJ 太郎」での活動、DJ やコラム連載など、ドラマーとしての可能性を模索し、幅広く精力的な活動を展開している。

02
SAT

NICK THE RECORD

[ HOUSE and any dance music. ]

□TBA□WITH FLYER: 2500. DOOR: 3000.

MUSIC by NICK THE RECORD.
Warm up DJ: OHTAKE.

NICK THE RECORD
UKを拠点に活躍するNick The Recordが初めて来日したのは今から20年前の1993年まで遡る。当時、ディスコ・ミュージックが全盛だった東京の常識を覆すために、ガレージやウェアハウス・パーティーが主流だったロンドンのグルーヴと最先端のダンス・ミュージックを伝えるべく、アンダーグラウンド・パーティーLife Forceのメインアクトとして登場した。高名なレコード・ディーラーでもある彼の流暢なミックスから紡ぎ出されるディープ、アシッド、デトロイト、シカゴ、テクノ、アフロ、ラテン、ジャズ、ソウルなど時空を越えたレア・グルーヴは聴く者を一瞬で虜にした。以降、短いスパンでロンドン~東京間の往復を繰り返し、常に最新の音楽をダンスフロアに注いできており、彼のパーティーでは彼独自の世界観から構築されるロング・セットを体感し、朝までフロアを離れられない人々で埋め尽くされていた。Life Force以外にもTAICOCLUBやRainbow Disco Clubなどの音楽フェスティバルに精力的に出演して活動の幅を拡げている。さらに2012年6月には大震災の影響で海外アーティストのキャンセルが相次ぐ中、来日を果たし10時間以上にも渡るロングセットを披露し、日本への愛情とリスペクトを表現した。約20年に渡ってパーティー・シーンをアンダーグラウンドから見守り続けてきたNick The Recordはこれからも近未来の音楽の方向を指し示し続けてくれるに違いない。

03
SUN

Alien

[ HARD TECHNO and any dance music. ]

□15□ADV: 3000. DOOR: 4000. *入場時別途ドリンク代500円かかります。

GUEST DJ: E.D ET.

DJ: ANCELLAX. anubasu-anubasu
ARANAMI. Bass Quakerz (Ya-tomo & Taber a.k.a. Hardshuffler)
PATCHY. ЯR. SHO-TA. T-BRAVE. WAVA.
*A~Z

LIVEPAINT:
TAKAHASHI HIROYUKI-MITSUME
vs
みぞぐちともや
VJ: asaZy

-2nd floor-
DJ: gUMi. Chim (RUFFPERADO/1,2,Hakken!!!)
JunD. SAYURI. SUIT_A (BeatJunction) TaKe.
おくりびと (RUFFPERADO)
VJ: Raychell

-FOOD & CHILLSPACE-
SHOP: 野郎sheesh会. BUNNY KITCHEN. 69H
SOUND SELECT: honey bunny

Alien
2019年名古屋に新たなパーティーが出現!
Hardstyleをメインに様々なハードサウンドを1日で体感できるエンターテイメントコロニー「Alien」!
第1回はイギリスのリバースベースプロデューサー「E.D ET」のJAPANツアー最終日に開催が決定!
更には東海を中心に活躍しているDJ / アーティストを招聘し、CLUB MAGOの3フロアで個性的なフロアを演出!
またとないこの日を、最高の音楽、空間で体感してください!

08
FRI

fluid-Nagoya presents RAZOR SHARP

[ HOUSE. TECHNO. BASS and any dance music. ]

□TBA□ADV: 2000. DOOR: 2500.

DJ: DJ KURI (BLACK FOREST from CHIBA)
HATTORI (Pigeon Records/Black Cream) 将軍 (fluid-Nagoya)

SECOND FLOOR
DJ: shintaro (OmnivoreZ/PLAQZA) Balcam (PLAQZA/PARADISE BLOW)
CODAM (ALLERGY3/日乃丸) Katsuya Knd (BEATDORM)

DJ KURI -BLACK FOREST from CHIBA-
DJ。房州千葉県出身。在住。数々の魂の遍歴を経て現在千葉のリアルアンダーグラウンドパーティー【BLACK FOREST】主催兼取締役DJ。プレイスタイルはディープかつダイナミックで、フロアの空気を読みつつも確実に自分色に染め上げて行くプレイには中毒性があり、一回ハマると社会復帰は困難になる。2008年9月に盟友Universal Indiannの主催するFamily Tree Recordsからmix-cd[BLACK FOREST MIX]をリリース。そして2013年2月あのアンダーグラウンド大手レーベルblack smokerから最深dope mix【INSPIRATION】をリリース。そのひたすら深く潜りながらも快楽度の高い内容はアンダーグラウンドテクノとの共時性を感じさせながらも千葉にしかない強度を併せ持ち、違いのわかる漢達から熱い支持を受ける。シマを動かず。シッポは振らず。頑固に一つ事を貫くDJ KURIは現在その勢力を全国に拡大中!!!

09
SAT

SMASH

[ HOUSE and any dance music. ]

□TBA□ADV: 2000/1D. DOOR: 2500/1D.

DJ: OGAWA -TEAL- AIDA.

ROOM 2
DJ: Maacy. Frontier. INOUE. Kento Kumazaki. TAKE da’.

DJ OGAWA -SMASH-
名古屋発信ながらもその名を全国に轟かせる名パーティー、SMASH@CLUB MAGOをはじめ、IN-T-ER-HOUSE@ID、古くからの盟友DJ EMMAと共に立ち上げたHOUSE REVENGE@CLUB MAGO等のレギュラーパーティーを中心に、東京YELLOW、WOMB等でも度々ゲストとして招聘される他、国内各地の有数のクラブでゲストとしてPLAY、アジア圏等の海外にも幾度となく招聘されPLAYしている。
トラックメーカー、リミキサーとしてもスタジオパートナーUNICとともに、’08年NITELIST MUSICよりOGAWA&UNIC名義で”DEPARTURE”をリリース。リミキサーはSUGIURUMUN、ロゴデザインは彼を学生時代から知るBOUNTY HUNTERのHIKARU氏が担当した事でも話題を呼び、発売と同時に瞬く間にソールドアウト。シスコレコードのハウスチャート、総合チャートでも共に1位を獲得、その他数々のレコードショップやトップDJのチャートでも軒並み1位を獲得、HERNAN CATTANEOのラジオショウでプレイされたりトップDJ間でもパワープレイされる等、異例のセールスを記録した。その後同レーベルよりリリースされたKAORU INOUE “THE WHISPERER IN GERMINATION”のリミックスを担当。DJ EMMAによるMIX CD “EMMA HOUSE”にも収録され、全国各地のダンスフロアーでPLAYされ未だロングランセールスを記録している。KAORU INOUE氏に至っては、そのリミックスを高く評価し一晩のセットで3度もPLAYした程である。’09年にはINNER CITY JAM ORCHESTRA “SAKURA”のリミックスを担当、こちらもDMRの総合セールスチャートで1位を記録。同年4月には、昨年夏にリリースされたSUGIURUMN & DJ EMMAによるMIX CD “LIVE AT PACHA”に収録されたり、昨年6月HERNAN CATTANEO JAPAN TOURにおいてHERNAN CATTANEOが絶賛しピークタイムにパワープレイした事も記憶に新しい、オリジナルトラック第2弾”SMASH”をNITELIST MUSICより再びリリース。こちらもロゴはHIKARU氏が制作、リミキサーはDEX PISTOLSのDJ MAARが担当、現在全国各地のダンスフロアーでピークタイムにプレイされビッグヒットを記録中。

16
SAT

PURE_BOOST

[ DUB STEP and any dance music. ]

□TBA □ADV: 2500. DOOR: 3000.

DJ: Addison Groove (Bristol, UK) DJ Fulltono (Osaka)
AGO (AHOY!) DANIKI (THE TOKYO TASTE)
Sammy the RIOT (RIOTgirl) 将軍 (Razor Sharp / Passion)

ROOM2: PURE_GROOVE
DJ: Chouman (The Sessions) Christian Ollier (Dope Jams)
EGUCHI (Mutant) T Plays It Cool (Dope Jams)

PURE_BOOST
ダブステップのプロデューサーとしてキャリアをスタートし、Addison Groove名義ではジューク/フットワーク、ハウス、ディスコ、ゲットーテック、ジャングルなど様々なフォーマットを横断。今やエレクトロニック・ミュージック全体に影響力を持つアーティスト/DJとなった、21世紀のブリストルを代表する一人だ。そのリリースのどれもが新しいチャレンジにしてフロア・キラーという才能である。DJでも同様に、ありとあらゆるリズムを駆使しながら細かいジャンル分けを飛び越え、強烈なエネルギーを放つ唯一無二のプレイ。セットによってはワールドミュージックやエスニックな音源も混ぜ込んだ、真にボーダレスで、どこに向かうかわからないスリルを味わえる。名古屋公演となる「Pure_____ 」では、今回大阪よりDJ Fulltonoも招聘。日本のジュークシーンのパイオニアながら、よりソリッドでミニマルなオリジナルスタイルを追求し続け、Unsound FestivalやLow End Theoryへの出演するなどワールドワイドに活躍の場を広げている。1月にリリースされたばかりの、dBridgeのレーベル[Exit]からの新作EPでは、パーカッシブなドラムサンプルで構成されたトライバルトラックで、これまでのスタイルを一新。すでに各所で話題となっているタイミングだけに、久々の名古屋でのプレイにも期待が高まる。

23
SAT

NUDEEP NAGOYA

[ HOUSE and any dance music. ]

□TBA □ADV: 2500. DOOR: 3000.

Guest Dj: David A-P (Detroit@Moter City Wine)
DJ: LOFTSOUL aka Uchikawa (Rhythm Of Elements/LOFTSOUL)
DAISUKE HIRABAYASHI. HIROYUKI.

FUNK ROOM
DJ: NAOYAN. HIROMI. JETT. LAX. PEPE.

David A-P -Detroit. Moter City Wine-
David A-P -Detroit@Moter City Wine-
デトロイトで最もDJから支持されているMoter City WineのオーナーでもあるDavidA-Pを迎えてのスペシャルナイト。NUDEEPは国内のDEEP&SOULFULなHOUSEシーンを牽引するパーティーです。メンバーは国際的に活躍するLOFTSOUL aka MASAHIKO UCHIKAWAがメインDJを務める他、若手有望株なHIROYUKI、NAOYAN。個性的な女性DJのHIROMI、若きオーガナイザー・DAISUKE BAYASHIなど名古屋アンダーグラウンドDJが名を連ねます。最新のHOUSEからクラシクスまでハイクォリティなDJセンスと独自のコネクションから招聘するユニークなゲストに常に音楽好きやダンサーなどのパーティーシーンでは話題です。更に2017年よりレーベルNUDEEPをスタート予定!!乞うご期待ください。

25
MON

BLACK CREAM feat
MOCKY JAPAN TOUR 2019@lounge vio

[ Jazz. Funk and any dance music. ]

□19□ADV: 4500. Riserve Ticket: 5000.(入場時1DRINK代別途500必要)

LIVE TOUR MEMBER: MOCKY. TAYLOR SAVVY.
VICKY NGUYEN. YUTA SUGANUMA. ATSUKO HATANO.
5 musicians on stage plus: NAOYA TOKUNOU (live pa)
GUEST LIVE: Campanella.
DJ: BLACK CREAM DJS

MOCKY来日ツアー@NAGOYAは、
孤高のラッパー Campanellaとの2マン

BLACK CREAM feat MOCKY JAPAN TOUR 2019
2016年5月のツアー以来約三年ぶり三度目のツアーになります。2019年の来日メンバーは完全一新。
MOCKY (モッキー)、本名: ドミニク・ジャンカルロ・サロレ)はカナダ出身の音楽家。コンポーザー、アレンジャー、プロデューサー、ベースとドラムを主軸に様々な楽器を弾くマルチプレイヤー、ラッパーと様々な側面を持つアーティスト。親しみやすくも深遠、両義性溢れるその表現はミュージシャン、DJといったフリークスを唸らせるに留まらず、その耳触りの良さにたちまち魅了されるビギナーも少なくない。ノスタルジックなようでいてフューチャリスティック、時間を貫くタイムレス感。時代を彩った歴史上の様々な大衆音楽を内包しているかのような楽曲に滲む歴史観、多様な音楽を横断、折衷、飛躍する作風の妙味は極めて新鮮かつ現代的。音楽の秘密の鍵を手にした数少ない音楽家の一人といってよいだろう。

29
FRI

RICE

[ HOUSE. MINIMAL and any dance music. ]

□TBA□WITH FLYER: 3000/1D. DOOR: 3500/1D. U-24: 2500yen/1D.

GUEST: Rhadoo (a:rpia:r) from Romania
DJ: TANUKEEP. G.

Rhadoo -a:rpia:r from Romania-
アンダーグラウンドシーンの最重要人物として、絶大な存在感で影響を与え続けているルーマニアン・ハウス・シーンのボス、Rhadoo。, ジャンルに縛られる事なく、新旧のテクノやハウスをはじめ様々な楽曲を幅広く使いこなし、卓越したDJスキルはもちろんのこと洗練されたリミックスや絶妙なプロダクションによって、世界で最も注目されるDJの一人である。, また、’07年に盟友 Petre Inspirescu、Rareshと共にスタートさせた[a:rpia:r]は、レーベルとしての地位を瞬く間に獲得するにとどまらず、世界中でカルト的な支持を集めシーンでの絶対的な地位を構築している。

30
SAT

Sensualism

[ TECHNO and any dance music. ]

□TBA □ADV: 2500. DOOR: 3000.

Guest DJ: (3H DJset)
DJ SO -Mindgames / The Labyrinth- NAOKI SERIZAWA -LiLiTH-
Warm up DJ: Kento Kumazaki.

lounge
DJ:Takuto Uchiyama. kcal. IKU. tessin. CURU. MONAMI.

DJ SO -Mindgames / The Labyrinth-
22歳でMindgamesの一員となりThe LabyrinthのレジデントDJとして抜擢され、このきっかけが後のキャリアを大きく変えて行く。Labyrinthは今年19年目を迎え、今や日本を代表するクオリティの野外フェスティバルとしてその名を世界中に知らしめる中、DJとして表舞台に立つだけでなく、制作・運営にも大きく貢献して来た。旋律と共に徐々に疾走感と高揚感を増しセット全体でひとつの大きな流れを成すスタイルを一貫し、20年のキャリアを経て確固たるアイデンティティとして築き上げた。淡々と展開される奥行きのある選曲、安定感のあるスムーズなミックステクニックは完成度が高い。

NAOKI SERIZAWA -LiLiTH-
NYのアーティストコレクティブ兼レーベル「CREW LOVE Records」より “Black Paradise(Remix)” でデビュー。イビサ、バルセロナ、ミラノ、ローマ、レッジョエミリア、メキシコ、タイ、シンガポール、マレーシア、バリなど世界各地のダンスフロアを熱狂させてきた。日本では「FUJI ROCK FESTIVAL」に5年、「Ultra Japan」に4年連続で出演。Rainbow Disco ClubやBig Beach Festivalといったコアな音楽ファンを唸らせるフェスティバルやNicolas Jaar、Acid Pauliのといったトップアーティストの来日公演のサポートDJを務める。レジデントDJを務める「LiLiTH」は、独創的なデコレーションとビジュアルアート、SolomunやJaime Jones、Art Departmentと言った世界最高峰のDJを招聘し、東京のアンダーグラウンドシーンで唯一無二の輝きを放っている。