HOMEMONTHLY SCHEDULEPICK UP PARTYREGULAR PARTYMUSIC CAHRTDJ PROFILESALSACOVER ARTINFORMATION
CLUB MAGO
PICKUP PARTY
2016.12.DEC. PICK UP PARTY
02
FRI

GREENKIDZ feat 低空グルーヴ

[ HIP HOP. HOUSE and any dancemusic. ]

□08PM〜□DOOR: 1000.

LIVE&DJ:
UNI BALANCE. SHADOW JAM. KTRW.
KENJI IWAMOTO. MARUBORO.

低空グルーヴ
ぼちぼち冬も本番ですね〜そんな12月の一夜に、とってもあったか〜いパーティーをご紹介!普段は名古屋の老舗クラブ「クラブ ブッダ」にて開催されている、出演者全員がレコードのみでプレイをするホットホットなアナログパーティー「低空グルーヴ」です。今回は、GREENKIDZから、最近ジャンル問わず多方面で引っ張りダコの、UNI BALANCEのライブが加わり、より低〜いグルービーなパーティーになること必至!!!美味しいワイン、あったかいスープなんかをご用意して、皆様のご来店お待ちしています♪

03
SAT

パラダイスガラクタ

[ HOUSE and any dancemusic. ]

□08PM〜□ADV: 2000.DOOR: 2500.

DJ: センバ. ミチ. 木木木☆リン. アキラ. ヒロユキ.

DANCE: ミチ. モリ. ヤス. アン. センバ. リカルド.
トンチャン. ケンタ. シゲキ. ユリ. ナナ. キョーコ.
ヨシタカ. ユーキ. チャボ. ナオコ. ユリッペ. ショーヘイ. リョーコ.

パ〜〜ラダイス ガラクタ in MAGO !!
早いもんで、2016年も残すところあと2カ月をきりましたね〜〜 歳を重ねるごとに一年がアッとゆ〜〜まに感じます。今年も色んなことを経験させてもらい、感じて、考えて、自分自身のあり方やこれからの自分にとってとても意味のある年になりました〜〜ダンスや音楽を通じて知りあった皆さんと、できれば、これからも少しでも同じ空間と時間を共有できたらな〜〜と思います。今年最後のガラクタです。師走の忙しい中かとは思いますが、この日だけは是非是非自分自身を解放して新しい自分に気づけるような素敵な1日にしてくださいね(^ ^) 皆さんの応援と期待と仲間を想う気持ちを是非ともガラクタの空間に投入してやってくださいな〜 by senba

DJ SENBA -ガラクタ-
音楽好きな父親と音楽講師の母親の元に生まれ、その両親の影響により幼少期よりピアノやリトミックなど多彩な音楽教育を受ける。それにより培われた身体と音楽、楽器に対する繊細かつ直感的な感覚を生かし、リズム、メロディー、音色、感情、ダンス=ミュージックなDJスタイルを構築する。DJ、ダンス、アート、イベントプロデュース、楽曲制作など音楽とダンスを軸に様々な形でシーンにアプローチし、現在もその探究心を止める事なくダンスと音楽の旅を続ける。

04
SUN

Fusion vol.2

[ HOUSE and any dance music. ]

□07PM〜□DOOR: 1000.

SPECIAL GUEST
VJ Hiralion (BetaLand/FLOWER OF LIFE)

DJ: KACHIWARI. YUUDAI. NODA.

Photographer: 大綺. 清水邑有.
Painter: MITOS. PABLO MESA.

Shop: Pigeon records. Roots Lounge. A groove records and music.
Cooat Kendama. holy lotus. Geee print
+ Flea Market
Food&Wine: Glocal cafe. SURIPE.

VJ Hirarion
”今”ここ”の音楽を”火”+”水”に変換、共鳴、同調させる自作の装置とビデオカメラや映像機材を組み合わせたシンクロシステムよりフィードバックされ即興で織りなされる超有機的なヴィジョンと眩いばかりの極彩色の光源で空間と意識をパラダイスシフトさせる光の錬金術師!各地でジャンルや規模に関わらずライトアートを通して発明発光しながら地球に足をつけて宇宙に繋がる唯一無二なVJ活動宙。 /

http://hiralion.tumblr.com/

09
FRI

DEEP VIBE -Save Fabric/Save Our Culture Tour-
Feat DJ Jacob Husley

[ TECHNO and any Dance Music. ]

□07PM〜□ADV: 2000. DOOR: 2500.

GUEST DJ: Jacob Husley.
LIVE: Kult Q. Gate aka goemon.

DJ: Takaaki Tsuchiya. Yasuto aka Paper.
YUU. Keisuke Miura. Mnta. Miyaka.
Nagai & more

VJ: YAmAmoto=YUichiRO

Save Fabric/Save Our Culture Tour
今年9月にイズリントン区議会により営業ライセンス剥奪が宣告され、今まさしく渦中のロンドンのCLUB、fabric。日夜、著名な一流アーティスト&DJが集い、今や世界でも名門CLUBの1つとして知られるようになったその場所で、2008年より開催されてきた人気パーティ、及びシーンにとっても最重要な世界的レーベル、WetYourself(WYS)の創設者メンバーであり、fabricのブッキングマネージャーも兼任するJacob Husley が来日する。UKのビッグプロモーターたちが集結し、fabricの営業再開に向けた闘いの資金を募るイベントシリーズ、”save our culture”と同時期に開催される”save fabric tour”の一環として名古屋MAGOでもスペシャルなパーティが開催される。
乞うご期待!!!!!
“save our culture”

https://jp.residentadvisor.net/news.aspx?id=36642

Jacob Husley -WYS!/fabric | UK-Denmark-
DJとして1997年より故郷でもあるデンマークで頭角を現し、2000年にロンドンに移住。ニューブレイクス、エレクトロ、ミニマルテクノ、アシッドハウス等のジャンルに強く影響を受ける。2004年から2008年まで、数多くの一流アーティストが巣立った東ロンドンは流行発信地として名高いBrick Laneの名門クラブ・カフェとして知られる”1001″においてレジデンツDJ、プロモーターとして活躍する。07年からは、ロンドンのOld Streetにあるプール付きのクラブAquariumにおいて、Peter PixzelとCormacと共に毎週日曜日にWet Yourselfというパーティをスタート。一年後にはWetYourself人気に拍車がかかり、世界的名門クラブ”fabric”へと場所を移し、以降fabricのブッキングマネージャも兼任。現在もロンドンを拠点にヨーロッパ全土でDJ、プロデューサー、プロモーターとして活躍中。また、2003年よりAugust Jakobsenとのユニット”Husley&Gunz”としても活動、2010年にはWetYourSelf! Recordingsを設立し多数のリリースを重ねている。

http://www.wetyourself.co.uk/

Jacob Husley was born in Denmark, moved to London in the year 2000 and have since been engulfed i the London music scene. As a music producer firstly as part of live electronica jazz group Nocturnals touring with Giles Peterson, then moving into the house and techno sound as one part of with techno duo Husley & Gunz who was signed to Rui Da Silvas label Kismet records in 2005 and moved into the international club scene. Subsequently Husley was building up his reputation as a dj and promoter of his own parties in London. He teamed up with Peter Pixzel and Cormac and Launched WetYourSelf! in 2007, the party quickly established itself as the main weekly Sunday night party in London.
WetYourSelf! launched it’s own record label in 2010 and this is now the main outlet for Jacobs solo productions and have been played and supported by diverse artist like, Nick Curley, Konrad Black, Chloe, Alex Under, Pig&Dan, Kiki, Laurent Garnier just to mention a few.

10
SAT

SMASH DX “DJ OGAWA ONE NIGHT DJ PARTY”

[ HOUSE and any dance music. ]

□08PM□ADV:2000. DOOR:2500.

DJ: DJ OGAWA (NITELIST MUSIC)
“OPEN-LAST Exclusive DJ SET”

2nd room
DJ: AIDA. maacy. Frontier. manbow.

DJ OGAWA ONE NIGHT DJ PARTY
“Drama on Dance Floor….”

ドラマチックでストーリー性のある選曲とミックスワークは国内外でも高い評価を受け、先月のアルゼンチンツアーも大好評に幕を閉じた”DJ OGAWA”。リリース曲にいたってはEMMA、KEN ISHII、そしてHERNAN CATTANEOがREMIXを手掛けるなど、今や名実共に日本を代表するHOUSE MUSIC DJの1人である。ダンスミュージックへの情熱を絶やす事なく、長年の経験と緻密で高度な技術から繰り広げられる抜群のフロアコントロールと感情を思うがままに表現する彼ならではのDJ STYLEは、日本全国いや世界中に熱狂的な”DJ OGAWA”ファンを獲得している。今月は年末スペシャルとして「ONE NIGHT ONE DJ PARTY」を敢行!ダンスフロアの明かりが消えた瞬間から、この夜のドラマが始まる・・・ See you dance floor….

16
FRI

ADDITION with Julian Perez & Satoshi Otsuki

[ TECHNO and any dance music. ]

□08PM□ADV:2000. DOOR:2500.

Guest DJ: Julian Perez (Fathers & Sons Productions)
Satoshi Otsuki (TRESVIBES)

DJ: Akira Saotome . YU-TO. Konma. miyaka.

Painter: MITOS.
Visual: hi-lite.

Julian Perez -Fathers & Sons Productions/Ibiza Spain-
いくつかのレーベルからのリリース後、次の明確なステップは、バイナルレコードのみをリリースするポリシーを掲げた自身のレーベルFathers & Sons Productionsをスタート。彼のサウンドを世界中に広めるプラットフォームを作り出し、大きな敬意を受けるアーティストたちの賞賛をえることで世界的に名を知られる。Cocoon Recordings, Raum…MusikやSubwax Bcnなどからのリリースをはじめ、彼のレーベル、楽曲がプレイされ、クラブでもフルサポートを得た。モスクワのOutline、ルーマニアのSunwavesをはじめ、世界トップクラスのアンダーグラウンドパーティーやパリのRex、ロンドンのFabric、フランクフルトのRobert Johnsonなどのクラブでプレイしている。レーベルオーナーというだけでなく、一流のDJである。Julian Perezを知り、楽しむベストな方法は、テクニックからレコートセレクションまで彼の世界観から生まれるDJを感じることである。

Satoshi Otsuki -TRESVIBES-
国内外を問わずにボーダレスなジャンルの超個性派アーティストが集結するパーティー”TRESVIBES “のフロントマン。そしてダンスミュージックの聖地とも呼ばれるスペインのイビサ島で絶大な人気を誇るパーティー”Circo Loco”のレジデントDJであり、日本ではそのサウンドプロデューサーを務める。世界でもその名を轟かせるロンドンの老舗クラブ”The End”でのギグを皮切りに、ヨーロッパを代表するパリの”Rex Club”やロンドンの”Ministry Of Sound”に出演。さらにオランダのアムステルダムで開かれる世界でも最も権威のあるフェスティバルとしても有名な”ADE”(Amsterdam Dance Event)や、同都市のトップクラブ”Studio 80″、ベルリンを代表するクラブ”WATERGATE”への出演など、世界各国でツアーを行なっている。国内においては、日本では初となった20,000人を動員するFat Boy Slimの公式ビーチパーティー”Big Beach Festival”のレジデントアーティストとして3度出演。その後、 FUJI ROCK FESTIVAL、ULTRA MUSIC FESTIVAL、WOMB ADVENTURE、WIRED CLASHなどに出演。様々なフェスティバルからのオファーは絶えず、活動の場は世界の第一線にまで広がっており、今や日本屈指のアーティストとして世界的に支持される一人である。作品では、盟友Kikiorixとの共作EP”Summer Time”をベルリンのFrequenza Limitedよりリリース。2014年にはTRESVIBES SOUNDSYSTEM名義で自身のレーベル”VIS REV SET”よりMIX CDを発表。2015年には楽曲”Tom Cruise”がRichie Hawtinが主宰するレーベルMINUSより発売されたコンピレーションMIX CD”Enter Ibiza Mix By Hito”に選出。

17
SAT

AUDI.

[ HOUSE and any dance music. ]

□07PM〜□ADV: 1500. DOOR: 2000.

DJ: SONIC WEAPON. JAGUAR P.
LIGHTING: KATOKEN.

AUDI.
偶数月第3土曜日、宇宙に限りなく近い場所とされている[Club Mago]にて夜な夜な繰り広げられている[AUDI.]はジャンルも格好つける事も忘れたJaguar PとSonic Weaponの2人がタイミングとフィーリングで大好きなレコードを愛情たっぷりプレイするラフでタフでスペイシーでスパイシーでファンキーでファンシーでサイケでサイコーなダンスミュージックパーティーです!

Moodymann、Theo Parrish、Juan Atkins、Andres、Malik Pittman等デトロイト勢やLouie Vega、Danny Krivit、 Joe Claussell、Ian FridayなどのハウスDJ、更にはKenny Dope、Pete Rock、 Spinna、Madlib、PBW、Dam Funkなどなどビックリするくらいの凄腕DJ達も納得する、ミュージック・モンスターDJ、SONIC WEAPON & JAGUAR P のホットなプレイは一度体験したら病み付きですよ、はい太鼓判ドンッ!

18
SUN

NUDEEP -deep&soulful atmosphere-

[ HOUSE and any dance music. ]

□05PM〜□Facebook Discount: 2000. Door: 2500.

DJ: Masahiko Uchikawa
(LOFTSOUL/Rhythm of Elements)
YUUDAI(Fusion/Loveland) hiroyuki. Bayasee.

Dance: misso (naoko/RYOKO/雪奈/なーりー/みずき/ちーやん/エリカ/しっぽ
ミエハウスチーム(NORIMA。/ TAE) かもし屋(しんぺー/ゆりっぺ)
AKIRA+MO-RIS. KUMA. M’s (Miho/Sakina)

Masahiko Uchikawa -Rhythm Of Elements/LOFTSOUL-
2013年DJ生活30周年を迎えたDJ 内川マサヒコは、日本を代表するDeep/Soulful HouseのDJ/プロデューサー。80年代から東西の主要クラブでレギュラーDJを務めてきた他、日本各地や海外の数えきれない程のクラブにゲスト出演してきました。日本のDJの中でも特にディープでソウルフルなスタイルを貫く彼のプレイ、オリジナリティ溢れるサウンドメイキングとミックスセンスには定評があり、世界中のコアなファンのラブコールを受け活躍しています。

DJ/内川マサヒコとピアニスト/クリヤ・マコトによる「Rhythm Of Elements」はヨーロッパや日本を代表するレーベル(Black Vinyle、Future Vision、Loop Sounds、r2 Records、Jet Set Records…)よりリリースを続けて2008年には結成10周年を迎え、現在は日本を代表するDeep House Unitとして認知され、世界のアンダーグランドハウスシーンで支持されている。自らのレーベル・Loft Musicをスタートし、ソロ・プロジェクト“loftsoul”を始動。ディープハウスをキーワードに実験性に富んだコラボレーションに挑み、“loftsoul”名義にて初のオリジナルアルバムを発表。ジャンルの枠を超えた内容が話題となった。そして2008年11月には集大成とも言えるCDアルバム「Rhythm Of Elements/Evolution」をリリース。2009年は2月に続きロンドンでのゲストDJの他、6月にはシカゴ、デトロイトでのプレイも実現しワールトワイドな活動範囲は広がるばかりです。そして現在「Rhythm Of Elements」、「loftsoul」名義のニュ-シングルやリミックスに向けて精力的にレコ-ディング中。

22
THU

fluid-Nagoya presents RAZOR SHARP

[ TECHNO and any dance music. ]

□08PM□Adv: 2000. Door: 2500.

-

DJ: HARUKA (Future Terror/TWINPEAKS)
APOLLO (eleven./Black Cream)
CazU-23 × Jyasbass -LIVE SET-
SHINTARO (PLAQZA/OmnivoreZ) 将軍(fluid-Nagoya)

VJ: Yum

Haruka -Future Terror-
Harukaは日本の次世代におけるテクノDJの中心的存在として活動を続けている。DJ Nobu主催のパーティ、かの「Future Terror」のレジデントDJおよび共同オーガナイザーとして、DJスキルに磨きをかけてきた。彼はUnitやContact Tokyo、Dommuneなど東京のメジャーなクラブをはじめ、日本中でプレイを続けている。また、フジロックやRuralなどのフェスでのプレイも経験。Harukaは、緻密に構成されたオープニングセットからピークタイムのパワフルで躍動感のあるテクノセット、またアフターアワーズや、よりエクスペリメンタルなセットへの探求を続ける多才さで、幅広いパーティで活躍するDJだ。Electronic ExplorationsやJuno Plus、Clubberiaのポッドキャストシリーズに提供されたDJミックスにも表れている。
コンスタントなDJ活動に加え、DJ Yaziとのユニット「Twinpeaks」では、即興的なライブアクトを実践している。2016年のFuture Terrorニューイヤーパーティで披露した長時間のクロージングセットは、彼の音楽的な方向性を象徴するとりわけ重要なセットであり、現在のプレイにも繋がるものである。

APOLLO -eleven./Black Cream-
日本中のコアなパーティーピープルを射止めた三重発eleven.をオーガナイズした経歴からも裏付けられるヴィジョンを創造する感覚的表現がDJスタイルにも貫かれており、ハード&ストイックな狂気に満ちた瞬間や、メロウ&ビターな悦楽までをも感じさせる空間を混在させたまさにワン・アンド・オンリーDJ!!名古屋Club MagoでのレギュラーパーティBlackcreamをはじめ、 全国各地のダンスフロアーをバースト&ウェットさせている!!

24
SAT

HOUSE REVENGE X’MAS

[ HOUSE. TECHNO and any dance music. ]

□08PM~ □WF: 3000YEN. DOOR: 3500YEN.

DJ: DJ EMMA -NITELIST MUSIC- DJ OGAWA -SMASH/NITELIST MUSIC-

DJ EMMA -NITELIST MUSIC-
80年代からダンスミュージックファンを熱狂の渦に巻き込み続ける“THE KING OF HOUSE” DJ EMMA主謀のマーゴでのレジデントパーティー「HOUSE REVENGE」がX’MASスペシャルとして久しぶりに開催!!ストイックにダンスミュージックの本髄を提唱する生き様とPLAY に、どれほど多くのダンスミュージックファンが、洗礼を受けてきたか計り知れない。『リアル』『エモーショナル』といった要素が薄れ、全てがデジタル化する環境の中、敢えてアナログプレイにこだわる彼の生き様は、現代社会に対するアンチ・テーゼでありメッセージだ。名実ともに日本のトップに君臨するDJ EMMA のパーティー「HOUSE REVENGE」は絶対に見逃せない!先着100名様にX’MASシャンパンを一杯プレゼント!ぜひ乾杯しましょう♪

28
WED

BLACK CREAM

[ HOUSE. TECHNO and any dancemusic. ]

□08PM~□ADV: 2500/1D. DOOR: 2500.

DJ: APOLLO (eleven) SE-1 (eleven)
HATTORI (pigeon records)

Apollo -black cream-
日本中のコアなパーティーピープルを射止めた三重発eleven.をオーガナイズした経歴からも裏付けられるヴィジョンを創造する感覚的表現がDJスタイルにも貫かれており、ハード&ストイックな狂気に満ちた瞬間や、メロウ&ビターな悦楽までをも感じさせる空間を混在させたまさにワン・アンド・オンリーDJ!!名古屋Club MagoでのレギュラーパーティBlackcreamをはじめ、 全国各地のダンスフロアーをバースト&ウェットさせている!!

Hattori -black cream/pigeon records-
Pigeon Recordsバイヤーとして働く傍ら、Deep House PartyやCult Disco Partyで15年以上前からDJ活動を開始し、近年はTechno、Minimal Houseなどのパーティでも数多くプレイ!!Deep House DJとして培ったLong Mixや音楽の幅を武器としたFunkyでSoulfulな選曲を持ち味とする。最近ではApollo(eleven.)、Se-1(eleven.)と組んだパーティー《Black Cream》がオススメ。

SE-1 -black cream-
三重のインディペンデントHARD CORE PARTY -eleven-のDJ&アートワーク担当。国内外問わず様々なDJ/バンド/アーティストと競演する名古屋の重要ベテランDJ。あらゆるジャンルを横断する空間的でDEEPなスタイルは唯一無二。マーゴマンスリーのカバーでも独創的なアートを表現し続けている。

29
THU

OTONO feat Peter Van Hoesen

[ TECHNO. HOUSE and any dance music. ]

□08PM~ □ADV: 2500. DOOR: 3000.

Guest DJ: Peter Van Hoesen (TIME TO EXPRESS / CLONE / PERC)
DJ: YU NAKAGAMI. TORU. KARIURA.

lounge room
LIVE: Gate aka goemon -live-(ambient set)
DJ: Macha. xxKOOGxx. konma.YUTA

Peter Van Hoesen -TIME TO EXPRESS / CLONE / PERC-
現在のテクノシーンをリードするベルギー出身の気鋭プロデューサー/DJ。日本を代表する野外レイヴLabyrinthにも過去8年連続出演しており、今やDonato Dozzyと並びLabyrinthの顔と呼ぶに相応しい。 Labyrinthでは毎回、フロアの期待を上回るプレイを聴かせてくれるが、中でも2014年のキラースロットを担当したPeterは、自身のトラックをDJに組み込むハイブリットセットを披露し、フロアを掌握した圧巻のプレイを見せてくれた。間違いなくこの年のハイライトの一つである。自身のトラックでは、ミニマム・アブストラクトやダーク・テクノな作品が多いが、DJの選曲の幅は非常に広く、様々なジャンルのダンスミュージックを聴かせてくれる。

今年の1月に開催したOTONOでは、4時間以上に渡るロングセットの中でポストパンクやハウスを織り交ぜたセットを披露してくれた。今年の締めである今回のOTONOではどのようなプレイを見せてくれるか、非常に楽しみである。

30
FRI

JUMBOMAX End of Year Special
with KEN ISHII

[ TECHNO and any dancemusic. ]

□08PM □ADV&W/F3000. DOOR: 3500

GUEST DJ: KEN ISHII (70Drums)
DJ NAKAHARA. RIOT girls( SAMMY the RIOT. Yoshim RIOT. Fujiwa RIOT )
MORISHIGE.

SECOND FLOOR -新栄エスパニョール-
DJ: Footstamp. K2(SOUND♪EATER) 康. 裸眼体操. Nagira. Hanzo.
MC P.I.G

KEN ISHII -70Drums-
‘93年、ベルギーのテクノレーベル「R&S」からデビュー。イギリス音楽誌「NME」のテクノチャートでNo.1を獲得、その名を世界に知らしめる。’95年、アルバム「Jelly Tones」(R&S/SONY)をリリースし、大ヒットを記録。’96年には「Jelly Tones」 からのシングル 「Extra」のビデオクリップ(映画「AKIRA」の作画監督/森本晃司監督作品)が、イギリスの “MTV DANCE VIDEO OF THE YEAR” を受賞。世界に通用する音作りができる日本人のパイオニア的存在として、ワールドワイドで高い評価を得る。’98年、長野オリンピック・オフィシャル・オープニングテーマのインターナショナル版を作曲し、世界70カ国以上でオンエア。2000年には、アメリカのニュース週刊誌「Newsweek」で表紙を飾る。アーティスト、DJ、プロデューサー、リミキサーとして幅広く活動し、最近は1年の2/3もの時間をヨーロッパ、アジア、北/南アメリカ、オセアニア等、海外でのDJで過ごすインターナショナルなアーティストとして活躍している。’04年、スペイン・イビサ島で開催のダンス・ミュージック界最高峰“DJ AWARDS”でBEST TECHNO DJを受賞し、名実共に世界一を獲得。’05年には「愛・地球博」で政府が主催する瀬戸日本館の音楽を担当。2010年には東京都現代美術館で行われた「サイバーアーツジャパン」に出展した3Dインスタレーション作品への参加や、ミッドタウンの館内BGMのミックスを2年間担当するなど、楽曲制作、DJに加え様々な活動を展開。昨年、それらのインターナショナルな活動に、世界的通信社「ロイター」が注目。今年1月に報道配信され、全世界の新聞、雑誌などが掲載。10億人が目にすることとなった。そして新たに立ち上げたプロジェクト「Ken Ishii presents Metropolitan Harmonic Formulas」で2月8日にニューアルバムをリリース。菊地成孔、Emi Meyer、Jazztronikこと野崎良太、Alex from Tokyo、Masaki Sakamotoとのコラボレーション、自身初のカバー曲としてMr Fingers「Can You Feel It」、Soft House Company「A Little Piano…」など、他のアーティストや異ジャンルの音楽ともクロスオーバーするエレクトロニック・ミュージックを奏でている。

31
SAT

COUNTDOWN PARTY 2017
CLUB MAGO 20th Anniversary Special!!

[ HOUSE. TECHNO and any dance music. ]

□10PM~11PM: CHARGE FREE □ADV:2000/2D.DOOR:2500/2D.

DJ: OGAWA (SMASH) NAKAHARA (JUMBOMAX) APOLLO (ELEVEN)
SE-1 (BLACK CREAM) HATTORI (BLACK CREAM) JAGUAR P (AUDI)
SONIC WEAPON (AUDI) GYRO&ABE (ポータラルカ) 将軍 (RAZOR SHARP/PASSION)
VJ: imaginary flowers

2ND ROOM DJ: MACHA (ディスコナイト)SHINTARO (RAZOR SHARP)
SHINGO (EMOTION) 新栄エスパニョール DJ.

GALLERY MUKU DJ: G (RICE) TANUKEEP (RICE)

lounge vio
DJ: 鈴木一彰. Ohtake. xxKOOGxx. TAIHEI.
TANAKA DISCO. eternity crew.

COUNTDOWN PARTY 2017 CLUB MAGO 20th Anniversary Special!!
毎年恒例、豪華絢爛、狂乱狂気の、マーゴカウントダウン&アニバーサリーパーティー!今年は夏にできなかった20周年記念を兼ねて、盛大に開催です!みんなとにかく音楽が好きでしょ???それでパーティーが大好きでしょ〜???他じゃ満足できない・・・そういう、あなたに来てほしいです♥さあ素晴らしい音楽と共に1年の締めくくり、そして新年、宇宙への出発を皆で盛大にお祝しましょう!!ラブ&ピース!!!